第3回 避難訓練を実施しました

10月16日(金) 第3回 避難訓練を実施しました。

災害時に混乱なく避難を行う訓練です。今回は予告なしの緊急地震速報を聞き、先生の指示に従って行動しました。

この訓練には地域消防団の方々のご協力をいただくとともに、深川消防署、深川警察署、江東区防災課からも担当の方が見学に来られました。見学の方々からは「生徒はよくやっていますね。」「話を聞く態度が良いですね。」とお褒めの言葉をいただきました。

地域消防団分団長の講話には、小型の可搬消防ポンプや救急搬送用担架などの扱い方についての説明があり、また緊急災害時に必要な行動のポイントとして

  1. 【自助】自分とすぐそばにいる家族や友人の身を守ること
  2. 【共助】近隣の被害にあっている人を確認し、他の人と共に助けること
  3. 【公助】大きな被害への対応(救急車・消防車など)と避難所での救援体制に協力

ということを教えていただきました。

カテゴリー: 在校生, 学校行事 パーマリンク