1年次 芸術体験教室(現代美術館にて)

平成28年1月29日(金) 1年次は、東京現代美術館にて「芸術体験教室」を実施しました。

現代美術の流れを展望できる常設展示では、学芸員の方から解説を受けながらの鑑賞ができ、大変勉強になりました。

企画展示は、「東京アートミーティングⅥ “TOKYO”―見えない都市を見せる」と「YOKO ONO:FROM MY WINDOW」が開催されており、体験型の展示や参加できる企画があって、慣れないながらも現代美術を感じながら鑑賞することができました。学芸員さんいわく、「現代美術は難しい。わからない中で自分からわかろうと歩み寄ることが大切。」だそうです。

生徒の感想には、「普段生活している中でほんの少しだけ見方を変えてみるのもおもしろいと思えるようになった。」「分からないものが多かったからこそ考える面白さもあり楽しむことができた。」「何か新しいアイデアが欲しいときに現代美術の作品を見に行きたい。」「身近なものを利用して作品にしているものばかりだったので親しみやすかった。」などがあり、現代美術に歩み寄れたよい機会になりました。