1年次 命の大切さを学ぶ教室

平成29年1月24日の年次行事は、「命の大切さを学ぶ」をテーマに、交通事故被害者遺族の方の講演を聞きました。

1時間の講演の中で、生徒一人ひとりが交通事故(事件)の実態、命の大切さ、被害者支援について理解を深めました。

命の大切さについて考え行動できるようになりたいと感じた生徒が多かったようです。

カテゴリー: 在校生, 1年生 パーマリンク