平成29年1月24日(火) 社会的・職業的自立支援プログラム「漫才から学ぶコミュニケーションのコツ」

浅草寄席やお笑い界でライブを行う芸人さんの軽妙なトークにより「視線を合わせる」「ほほ笑みを浮かべる」「視点を変える」などについて学習しました。自己紹介、告白を「目を見る」「目を合わせない」で実演、一文字加えて新漢字を作成するなどの活動を通して生徒たちは自然と笑いながら引き込まれていました。2人組で漫才をやってみる実習では楽しそうに台本に合わせて行いました。感想には「またやりたい」「予想を超えて楽しかった」など好評でした。