避難訓練

第2回 避難訓練を実施しました。

今回は、深川消防署の協力のもと、HR活動中に大規模地震が発生し、2階で火災が発生したという想定での避難行動を行いました。

各クラスの代表生徒が、起震車体験を行い、地震発生時の初期対応について学びました。

体験の感想(生徒)

「お・か・し・も」を守って避難すれば、安全確保や指示が早く伝わることが分かった。本当に地震が起きた時のために、避難訓練も緊張感を持って行えるといいなと思った。

本当の地震が起きた時はヘルメットもかぶっていないし、周りには物がたくさんあるし、あんな揺れの中で冷静に落ち着いて行動することができるのか、少し不安になった。

教育長視察

平成27年7月6日(月)、午後 中井教育長が来校されました。授業参観・施設見学・生徒会との交流等を行いました。

公開講座のお知らせ

日頃より本校の教育活動に御理解と御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび、下記のとおり公開講座を開催しますので、参加を御希望の方は奮って御応募ください。

1 講座名

「江戸切子教室」

 

2 講座内容

大江戸高校の工作機械を使用して、江戸切子の平皿を制作することにより、江戸東京の伝統文化を学習します。

 

3 開催日時、講座内容及び開催場所

開催日時 講座内容
(開催場所)
第1回 平成27年8月15日(土)
9:00~12:00
江戸切子の平皿の制作
(大江戸高校)
第2回 平成27年8月22日(土)
9:00~12:00
江戸切子の平皿の制作
(大江戸高校)
第3回 平成27年8月29日(土)
9:00~12:00
江戸切子の平皿の制作
(大江戸高校)
第4回 平成27年9月12日(土)
9:00~12:00
江戸切子の平皿の制作
(大江戸高校)
第5回 平成27年9月26日(土)
9:00~12:00
江戸切子の平皿の制作
(大江戸高校)

(※変更になる場合があります。原則すべての回に参加してください)

 

4 定  員

10名
(応募が多数の場合は抽選となります。当落の結果は郵送でお知らせします。)

 

5 費  用

2,500円(受講料 1,500円 材料費 1,000円)

 

6 募集期間

平成27年7月1日(水)から平成27年7月15日(水)まで

 

7 応募方法(往復はがき又は電子申請)

・「往復はがき」での応募

(往信面表面)

〒135-0015 江東区千石3-2-11
都立大江戸高等学校公開講座担当宛

(往信面裏面)

①講座名「江戸切子教室」
②郵便番号・住所
③氏名
④年齢・性別
⑤電話番号

(返信面表面)

郵便番号・住所・氏名を記入して郵送してください。
(締切日消印有効)

・東京共同電子申請・届出サービスからの電子申請

都立学校公開講座電子申込について
(東京都教育委員会)

東京共同電子申請・届出サービス
(東京電子自治体共同運営協議会)

3学年 福祉施設体験

福祉施設体験が実施されました。

総合研究の授業の中で事前学習をしてきましたが、実際に障がいのある方々と接することで多くの学びや気づきがあったようです。福祉施設では箸の袋入れ、DM封入、お菓子作り・販売、清掃など様々な異なる作業を行っています。

今回の体験は福祉について改めて理解を深める貴重な機会となったのではないでしょうか。

2学年 インターンシップ

 

6月19日(金)にインターンシップに行きました。

消防署や病院、ペットショップなど様々な事業所、合計39か所に分かれて体験させていただきました。

事前学習もしっかりと行い、当日は日頃は味わうことのできない貴重な体験をさせていただき、充実した時間を過ごしました。

この経験を今後の進路やこれからの学校生活に活かしていくことになります。