奨学金説明会を実施しました

3・4年次生を対象に、6月20日(木)に、奨学金の説明会を実施しました。生徒たちは、奨学金制度の趣旨を理解するとともに、奨学金を活用して学ぶ自覚が高まり、真剣な表情で話を聞いていました。支援を受けられることで与えられたチャンスを活かし、学習意欲がよりいっそう高まることと思います。
本校卒業後に、大学や専門学校等でしっかりと学んだうえで、社会で自立し活躍できる人材になることを期待しています。

日本学生支援機構の奨学金を希望する卒業生の方へ

申請書類を配布しています。不明な点があれば、本校奨学金担当者までご連絡ください。また、奨学金制度に関する詳細は、日本学生支援機構のホームページを参考にしてください。申請方法についても、動画でわかりやすく説明されています。

日本学生支援機構 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/yoyaku/movie.html

1 配布時期    令和元年6月17日(月)~6月28日(金)

2 配布場所    経営企画室 窓口

3 窓口対応時間  9:00~17:00(休日は対応できません)

公開講座のお知らせ

東京都立大江戸高等学校

日頃より本校の教育活動に御理解と御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび、下記のとおり公開講座を開催しますので、参加を御希望の方は奮って御応募ください。

1 講座名 「陶芸教室」

2 講座内容

学校にある機器を使用して、陶芸を実施する。

3 開催日時、講座内容及び開催場所

開催日時 講座内容(開催場所)
第1回 令和元年8月10日(土)9:00~12:00 手動ろくろを使用した茶碗作成(大江戸高校)
第2回 令和元年8月11日(日)9:00~12:00 電動ろくろを使用したぐい飲み作成(大江戸高校)
第3回 令和元年8月17日(土)9:00~12:00 電動ろくろを使用した湯飲み作成(大江戸高校)
第4回 令和元年8月18日(日)9:00~12:00 電動ろくろを使用した抹茶茶碗作成(大江戸高校)
第5回 令和元年8月25日(日)9:00~12:00 電動ろくろを使用した皿作成(大江戸高校)

(※変更になる場合があります。原則すべての回に参加してください)

4 定  員 10名

(応募が多数の場合は抽選となります。当落の結果は郵送でお知らせします。)

5 費  用 3,500円

(受講料 1,500円 材料費 2,000円)

6 募集期間

令和元年7月1日(月)から令和元年7月8日(月)まで

7 応募方法(往復はがきのみ、電子申請での受付はしておりません)

・「往復はがき」での応募

(往信面表面)

〒135-0015 江東区千石3-2-11
都立大江戸高等学校 公開講座担当宛

(往信面裏面)

①講座名「陶芸教室」
②郵便番号・住所
③氏名(ふりがな)
④年齢・性別
⑤電話番号

(返信面表面)

郵便番号・住所・氏名を記入して郵送してください。
(締切日消印有効)

7月給食献立表

 


たこ飯
瀬戸揚げ
オクラのごまあえ
なすときゅうりの和え物
みそ汁
フラム

麦入りご飯
酢豚
ひじきの中華和え
春雨スープ

枝豆ライス
魚のラビゴットソース
リヨネーズポテト
レタススープ
さくらんぼ

麦入りご飯
鶏肉のスタミナ焼き
ゆかり和え
高野豆腐の卵とじ
夏野菜のみそ汁
メロン
5【七夕メニュー】
七夕そうめん
天ぷら盛り合わせ(3種)
ゆでとうもろこし
七夕ゼリー
8【郷土料理:沖縄】
クワジューシー
ゴーヤチャンプルー
アーサ汁
サーターアンダギー

麦入りご飯
わかさぎの南蛮漬け
麻婆なす
豆腐とわかめのスープ
冷凍みかん
10【AB献立】
ガーリックじゃこライス
A:鮭のパン粉焼き
B:ポークピカタ
マカロニソテー
ラタトゥイユ
かぶのスープ
11
チリチーズドック
サマーシチュー
ひじきサラダ
小玉すいか
12
麦入りご飯
鮭の西京焼き
磯あえ
蒸しなす
野菜汁
ずんだ白玉
15 海の日 16【土曜丑の日(7/27)メニュー】
ひつまぶし
豆腐のまさご揚げ
キャベツのごま酢あえ
パイナップル
17 給食なし 18 給食なし 19 給食なし

都合により変更になる場合があります。
メニューによって異なる場合もありますが、牛乳は必ず付きます。

文芸部 大会結果報告

6月9日(日)に行われた「平成31年度東京都高等学校文化祭文芸部門地区大会」で2名が入賞しました。

詩部門で3年次の関夏楠さんが優秀賞を、俳句部門で3年次の鶴巻英美子さんが佳作を受賞しました。
さらに、関さんの詩は8月20日(火)に群馬県で開催される関東大会に出品することになりました。

文芸部では、小説・詩・短歌・俳句・エッセイなど、いろいろな文芸作品の創作に取り組んでいます。
それらの作品を文芸コンクールに出品したり、部誌にまとめて発行したりする活動をしています。

火曜日と金曜日の夕部間に図書室で活動しています。
少しでも興味があれば、文芸部の顧問(山口)までお問い合わせください。

日本学生支援機構の奨学金を希望する卒業生の方へ

以下のように申請書類を配布します。昨年度と大幅に変更された箇所もありますので、早めの準備をお勧めします。不明な点があれば、奨学金担当者までご連絡ください。また、奨学金制度に関する詳細は、日本学生支援機構のホームページを参考にしてください。

1 配布開始    令和元年6月17日(月)

2 配布場所    経営企画室 窓口

3 窓口対応時間  9:00~17:00(休日は対応できません)