第21回全国高等学校定時制通信制バドミントン大会 大会結果報告

8月15日(木)~18日(日)に小田原アリーナで行われた
「第21回全国高等学校定時制通信制バドミントン大会」で、
本校部員がメンバーに選抜された東京代表が男子団体戦で
優勝しました。
バドミントン部では、初心者から経験者まで男女合わせて
週5日活動しており、次は10月に行われる総合体育大会
(秋季大会)を目標に練習に励んでいます。

文芸部 関東大会結果報告

8月20日(火)に群馬県前橋市で行われた「第21回関東地区高校生文芸大会」において、3年次の関夏楠さんの詩が「分科会賞」を受賞しました。
関東地区の1都7県から各数名ずつ選ばれた生徒たちが、自作の詩を出品した大会でした。
今回は各校の生徒が10グループの分科会に分かれ、そのグループ内で最も良い詩をそれぞれ選出する形式で選ばれての受賞です。
他校の代表生徒の皆さんに評価されて選ばれた点でも意義ある賞でした。

文芸部では、小説・詩・短歌・俳句・エッセイなど、いろいろな文芸作品の創作に取り組んでいます。
それらの作品を文芸コンクールに出品したり、部誌にまとめて発行したりする活動をしています。

火曜日と金曜日の夕部間に図書室で活動しています。
表紙や挿し絵のイラストを描きたいという人も募集中です。
少しでも興味があれば、文芸部の顧問(山口)までお問い合わせください。